結婚資金0(ゼロ)円の強い味方・公共系結婚式場

結婚資金0円で結婚式・披露宴を挙げるための強い味方として公共系のホテルや結婚式場の存在があります。

国の官公庁や地方自治体などの公共機関が経営母体のホテルや結婚式場、または以前は公共機関の経営であったが現在は民間企業に経営母体が変わってしまったホテルや結婚式場を『公共系』と呼んでいます。

公共系ホテル・結婚式場の存在はあまり知られていないようですが、費用が非常に安いことが特徴です。

候補の一つとしてご検討されることをおススメします!

 

 

公共系のホテル・結婚式場のメリット

 

公共系の式場のメリットを一言でいうと『コストパフォーマンスが非常に高い』ことです!

とにかく費用が安い!民間のホテル・式場と比較して2~3割・50~100万円程度安いイメージです。

具体的には80名くらいの規模で公共施設での費用相場250万円程度。

安いからといって料理の質が低い訳ではありません。

中には帝国ホテルに経営が変わり、帝国ホテルのシェフが料理長を務める公共系式場もあります。

公共系式場の設備自体は高級ホテルや式場と遜色ないほどにシッカリしている会場も多いくあります。

結婚式場としての人気は高く予約もすぐに埋まっしまう状況のようです。

 

公共系のホテル・結婚式場のデメリット

 

公共系の式場のメリットを一言で表現すると『知名度が低いことです』ことです!

積極的に広告している施設が少ないため一般的にはあまり知られていません。

そのため会場のネームバリューを気にするカップルには向いていないかもしれませんね(笑)

また、情報自体が少なくを集めるのにひと苦労します。

公共機関が経営母体ということもあり式場のクオリティーに差があることも多いようです。

まずは結婚情報サイトで情報収集しブライダルフェアに参加してみることをお勧めします!

 

オススメの公共系ホテル・結婚式場

 

情報収集に苦労する公共系ホテル・結婚式場の情報。

これから結婚式会場を探す方のお役に立てればと思い、一覧にまとめてみました。

情報が随時更新していきます。ご活用ください!

 

《オススメの公共系ホテル・結婚式場一覧はコチラ》

 

 

 

更新日:

Copyright© 結婚資金.com , 2018 All Rights Reserved.